卒業後の進路-卒業生からのメッセージ

  1. ホーム
  2. スクール紹介
  3. 卒業後の進路
  4. 卒業生からのメッセージ vol.05
  1. 卒業生からのメッセージ
  2. 01
  3. 02
  4. 03
  5. 04
  6. 02
  7. 02
殿村
■ 2008年3月 SWボディケア・フットケアコース卒業
■ 直営サロン勤務
━以前は助産師をされていたと伺いました。ユニークな経歴ですね。
はい、助産師の仕事の中で、孤独に陥ったり、体の疲れに悩む妊婦さんを多く見てきました。妊婦さんだけではないですが、これからは一対一でゆったりと向き合った、心とカラダのケアをしてあげたい、と思うようになり、そんな時に「スウェーデン式の施術がとても気持ちいいよ」と友人に教えられ、アクセルソンを知りました。
━スウェディッシュ ボディケアをしていて一番嬉しかったことはなんですか?
お客様から「今までたくさん受けた施術の中で、ベスト3に入る気持ちよさ」とお褒めいただいたこと。アクセルソンのボディケアは、お客様の満足度の高い施術だと感じています。
━スウェディッシュ フットケアの今後の可能性についてはどうお考えですか。
セラピストを目指すまでは、足の健康について考えたことがなかったのですが、学んでみると自分や家族の健康管理にも役立ち、活用の幅が広い技術だと感じます。また、高齢化の健康対策としても重要です。足が健康であるとウォーキングなどで健康維持も積極的に行えますし、人々の足に対する意識も北欧並みになって欲しいな、と願っています。
━最後にこのお仕事に就かれてよかったですか?
人を癒すことのできる業に就けて、ほんとうに良かったと思います。