卒業後の進路-卒業生からのメッセージ

  1. ホーム
  2. スクール紹介
  3. 卒業後の進路
  4. 卒業生からのメッセージ vol.02
  1. 卒業生からのメッセージ
  2. 01
  3. 02
  4. 03
  5. 04
  6. 02
  7. 02
今井瑞穂さん
■ 2006年3月 SWボディケアコース卒業
■ サロン開業
■ サロン名  ニルヴァーナ ガーデン

http://nirvana-garden.com
━サロンを開業された今井さんに現在の様子を伺いました。
スウェディッシュボディケアの自宅サロンをしています。お客様は20代から70代までの女性のお客様が中心です。男性のお客様は紹介制をとらせていただいているため、一割ほどです。
━差し支えなければ以前のお仕事、この道に進もうと思ったきっかけなどを教えてください。
グランドホステス、心理カウンセラーを経て、このお仕事に就きました。心が癒されて気持ちが元気でいるためには、身体のメンテナンスも大事だと、カウンセラー時代に強く感じたことがきっかけです。身体の細胞のひとつひとつに緊張やストレスだけでなく過去の感情的しこりも記憶されていて、現在の身体の状態に影響を与えていると思ったことがマッサージに興味を持った始まりでした。はじめに身体をメンテナンスすると、カウンセリングとの相乗効果でさらに心が元気になっていくのではないかと逆発想をしたからです。
━スウェーデン式ボディケア・フットケアなどはアクセルソンに入学前にご存知でしたか?
ハワイで出会った人からスウェディッシュボディケアを受けたことで知りました。今まで受けたどのマッサージよりもコリと疲れが抜け落ちた!という体験をして、こんなに素晴らしい技術があるのだと感心し、日本で学校が無いかしら?とネットで探したことで、アクセルソンを知りました。 その後スウェーデン本校と提携し、教える体制・技術がしっかりしていそうと感じたこと、入学前に先生から受けたマッサージ技術と人柄がよかったこと、心斎橋という立地が便利だったので入学することに決めました。
━うれしい感想や苦労話など現場の声をお聞かせください。
定番の言葉が一番嬉しいです。コリが取れた、疲れが和らいだ、また来ます、後に寝つきがよくなったなど。スウェデッィシュの技術を指名すると言って頂けることが喜びです。苦労話というよりは自分の未熟さですが、 楽になって欲しいと思うあまり力が入りすぎて、ちょっと痛いのでゆるめにしてくださいと言われる事がまだまだだなあと思うことです。でも、他種類のマッサージに興味を持っている人も、基礎知識・技術としてアクセルソンのスウェディッシュボディケアを学ばれると、これからのセラピストとしての活動に絶対役立つと思います!