卒業後の進路-卒業生からのメッセージ

  1. ホーム
  2. スクール紹介
  3. 卒業後の進路
  4. 卒業生からのメッセージ vol.01
  1. 卒業生からのメッセージ
  2. 01
  3. 02
  4. 03
  5. 04
  6. 02
  7. 02
松本博子さん
2005年 SWボディケアコース卒業
■ サロン開業
■ サロン名 すぅ~り~る

http://www.soureire.com
━スウェーデン式ボディケア・フットケアをお知りになったきっかけは?
私は専業主婦でしたが、子供の手が離れる頃「女性をキレイに癒すお仕事」がしたいと思い、エステティシャンになりました。お仕事をするうちに、身体を主に構成する筋肉のケアの重要性を感じ、ストレッチする方法や働きかけるマッサージ方法を探し求めているうちにアクセルソンと巡り会いました。
━技術を学んで役に立っていること、よかったなと思う事は何ですか?
それまで行っていた皮膚の上を滑るオイルマッサージは、筋肉に対するアプローチが不十分でした。それに対して、スウェディッシュは少量のオイルで施術するので手が滑らず、体重を利用して圧をかけるので、無理なく筋肉をキャッチして深くマッサージが行えます。 その結果、セラピストの身体にも負担が少なく、他のサロンとの違いを感じて頂けるテクニックだと思っています。お客様に、「キレイで元気になってほしい。」という願いにも近づけたと思います。
━学ぶのにアクセルソンを選んだ理由やポイントはありますか?
自分が受けたい・お客様にしてあげたいマッサージだと思ったからです。 ありがちな、「気持ち良いけど何をやって貰ってるか分からないマッサージ」ではなく、丁寧に一つずつ筋肉をほぐされる感覚や満足感があり、終わった後、とてもすっきり・シャンとしました。 「美や癒しにとどまらない健康を意識したトリートメントがしたい」という自分の想いに響きました。
━これから入学される仲間へメッセージやオススメな点をぜひアピールしてください!
仕事上、今まで色々なマッサージや技法を習いましたが、アクセルソンほど丁寧な指導・技術チェックを受けたのは初めてでした。この歳になってもパワフルなマッサージが楽に出来るのは、しっかり基本を教えて頂いたお陰です。また、技術だけでなく信頼し尊敬する先生方のお陰で、卒業してからも戻る場所・原点があるという安心感も持ち続けています。揺るぎないテクニック・息の長いセラピストを目指す方にぜひオススメします。